画像引用元:フジテレビ「トレース~科捜研の男~」オフィシャルサイト

2019年のフジテレビ系・1月期の月9は、関ジャニ∞・錦戸亮さん主演の「トレース~科捜研の男~」です!

月刊コミックゼノンで連載されている古賀慶さんのコミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」が原作で、錦戸さんが科捜研の男になって、現場に残された事件の痕跡(トレース)から、事件の背後にある真実を見つけ出します。

作者は元科捜研研究員という経歴なので、リアリティーのあるドラマになりそうです。

主な共演者は、犯人逮捕に情熱を注ぐベテランの刑事役として、サスペンスの帝王と言われる船越英一郎さん、新人法医研究員役で今最も期待されている若手女優の新木裕子さんです。

今回は月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」のキャスト、あらすじ、原作、主題歌、ロケ地、Twitterの反応などの情報をお伝えします!

放送日程

放送時間:毎週月曜日・夜9:00~9:54

放送局:フジテレビ系

放送開始日:2019年1月7日(月)※初回90分

スタッフ

原作:古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」

脚本:相沢友子

プロデュース:草ヶ谷大輔、熊谷理恵

演出:松山博昭、相沢秀幸、三橋利行

主な登場人物・キャスト

真野礼二(まの れいじ):錦戸亮

科捜研法医科研究員。 豊富な知識と独自の着眼点を持っていて、周囲から実力を高く評価されているが、クールで協調性がないため、科捜研の中では浮いた存在になっている。主観や憶測だけで物事を判断することを嫌い、自身が幼少期に経験した事件の真相を探っている。

錦戸亮・プロフィール

錦戸亮(にしきど りょう)1984年11月3日生まれ。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・関ジャニ∞のメンバー。俳優では、「一瞬の風になれ」「ラスト・フレンズ」「全開ガール」「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」「ごめんね青春!」「サムライせんせい」「ウチの夫は仕事ができない」「西郷どん」などに出演。

沢口ノンナ(さわぐち のんな):新木優子

科捜研法医科研究員(新人)。大学院で遺伝子の研究をしていたが、特に目立った成果を上げることができず、科捜研に入所する。いつも仕事での責任の重さを不安に感じている。真野の行動に翻弄されつつも、大きな刺激を受けて成長していく。

新木優子・プロフィール

新木優子(あらき ゆうこ)1993年12月15日生まれ。2014年より雑誌『non-no』で専属モデルを務める。2016年「ラブラブエイリアン」で連続ドラマ初主演。その後、「家売るオンナ」「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season」「SUITS/スーツ」などに出演。

虎丸良平(とらまる りょうへい):船越英一郎

警視庁捜査一課の刑事。経験が豊富で、自分の経験に基づいた判断に自信を持っているベテランの刑事。いちど疑いを持つと犯人と決めつけて捜査するなど、独占的な面もある。客観的な事実に基づいて捜査する真野と噛み合わないことが多く、対立することが多い。

船越英一郎・プロフィール

船越英一郎(ふなこし えいいちろう)1960年7月21日生まれ。「2時間ドラマの帝王」「サスペンスドラマの帝王」の異名を持ち、多数くの2時間ドラマに出演。主な出演連続ドラマは「まれ」「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」など。「トレース~科捜研の男~」で月9ドラマ初出演。

海塚律子(かいづか りつこ):小雪

科捜研法医科科長。若いながらも課長を務め、捜査員たちからも尊敬されている美人な科捜研の科長。部下に対する面倒見が良い。真野が幼少期に経験した陰惨な過去に関わりを持っており、その悩みを理解して、暖かく見守る。

市原浩(いちはら ひろし):遠山俊也

科捜研法医科研究員。官邸一筋の人生を生きてきた堅物なタイプ。海塚に好意を持っており、海塚に気に入られている真野を嫌っている。

相楽一臣(さがら かずおみ):山崎樹範

科捜研法医科研究員。仕事では出世欲が強く、作業効率を最重視する。仕事で任務の範囲を超えて身勝手な行動とる真野を嫌っており、ライバル視している。

水沢英里(みずさわ えり):岡崎紗絵

科捜研法医科研究員。仕事よりも私生活を重視したいが、真野のせいで仕事が増えることが多く、迷惑に感じている。真野とナンナの関係が恋愛関係に発展するか興味を持っている。

江波清志(えなみ きよし):篠井英介

警視庁捜査一課長。検挙数のことだけを考えて部下にあたるイヤミな課長。所轄から移動してきて間もない虎丸に厳しく接する。

沖田徹(おきた とおる):加藤虎ノ介

警視庁捜査一課の刑事。鑑識課の刑事ではあるが、科捜研への出入りが多いため、研究員とは飲み仲間の関係になっている。真野が鑑識課の仕事に口を挟むことに不満を持っている。

猪瀬祐人(いのせ ゆうと):矢本悠馬

警視庁捜査一課の刑事。虎丸の部下。キャリア組の研修で捜査一課に配属されている。虎丸の強引な捜査に翻弄されることもしばしば。

沢口カンナ(さわぐち かんな):山谷花純

沢口ノンナの妹。仕事で不安を抱いている姉の良き相談相手。姉のノンナと都内で2人暮らしをしている。

壇 浩輝(だん ひろき):千原ジュニア

史上最年少で警視庁刑事部長に就任したエリート。真野が抱える陰惨な過去に、何らかの関わりを持っている。

トレース~科捜研の男~ 第一話のあらすじ

あるイベントの会場で切断された人間の左手が発見される。

その鑑定結果を聞きに科捜研にやってきたベテラン刑事の虎丸(船越英一郎)に対し、真野(錦戸亮)は、藻の 1種と、ある金属の元素が検出されたと報告する。

その報告を聞いた虎丸は、川で事件が起きたと判断し、多摩川に捜査の手配をする。

しかし、真野は「そこを探しても意味がない」と言って虎丸と対立する。

「トレース~科捜研の男~」の原作

ドラマ「トレース~科捜研の男~」の原作は「トレース 科捜研法医研究員の追想」という漫画です。

作者の古賀慶さんが研究員時代に経験した事件などをベースに描かれています。

累計40万部を突破するほどの人気漫画で、現在でも「月刊コミックゼノン」で連載中されています。

 

「トレース〜科捜研の男〜」の主題歌は関ジャニ∞の「crystal」

「トレース~科捜研の男~」の主題歌を担当するのは、錦戸亮さんが主演ということもあり、錦戸亮さんが所属する『関ジャニ∞』で、曲のタイトルは『crystal』です!

フジテレビ月9ドラマの主題歌は、ドラマの放送が始まってから発売される傾向があり、発売日の2ヶ月くらい前から予約開始になることが多いので、2~3月くらいになりそうです。

「トレース〜科捜研の男〜」のロケ地

Twitterで調べているとたまに目撃情報が入っていますね。

関東での撮影が主なようです。

「トレース〜科捜研の男〜」Twitterの反応

前評判も上々なようですね!

まとめ

今回は月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」のキャスト、あらすじ、原作、主題歌、ロケ地、Twitterの反応などの情報をお伝えしました!

新月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」は2019年1月7日 21時から放送開始となっています。

このドラマは原作者が元科捜研の方ということで、これまでの科捜研シリーズとはひと味違った作品になりそうで楽しみですね。