和歌山県田辺市の田辺市扇ヶ浜堤防で開催される花火大会です。

田辺花火大会2019の開催日時・概要

開催日:2019年10月5日
※雨天時:翌日に順延、翌日も荒天の場合は10月12日に順延

開催時間:20:00~20:30

アクセス:電車はJR紀勢本線紀伊田辺駅から徒歩10分、車は阪和自動車道南紀田辺ICから国道42号を扇ヶ浜方面へ車で10分

田辺花火大会の有料席(桟敷席)

田辺花火大会には有料観覧席は用意されていません。

そのため良い場所で鑑賞するには場所取りが必要です。

場所取りのピークは夕方なので、昼過ぎから夕方までに場所取りをすれば、良い場所を確保しやすいです。

とはいえ、そんなに早く現地に行くことができないこともあるでしょう。

そんな方のために、ここでは田辺花火大会の穴場スポットをご紹介します。

田辺花火大会の穴場スポット

三壺崎

打ち上げ会場から近く、砂浜にシートを広げてゆっくり鑑賞できます。

会津橋

少し離れた位置から鑑賞できます。人混みを避けたいという方におすすめです。

浦安神社周辺の防波堤

JR紀伊田辺駅から徒歩20分のところにある地元で有名な穴場スポットです。

田辺港江川西防波堤灯台

会場のすぐ近くから鑑賞できる穴場スポットです。

田辺花火大会の駐車場

田辺市営扇ヶ浜海岸駐車場

収容台数は400台です。1時間まで無料で、それ以降は1時間につき100円で利用できます。
所在地:和歌山県田辺市扇ヶ浜3

田辺第一小学校の駐車場

和歌山県田辺市上屋敷にあり、臨時の駐車場として開放されます。収容台数は約200台で、料金は無料です。大会終了後、15分間は出庫できません。

所在地:和歌山県田辺市上屋敷1丁目2-1

田辺市役所駐車場

収容台数:約70台です。料金は最初の1時間は無料で、それ以降は1時間につき100円です。
所在地:和歌山県田辺市新屋敷町1番地

田辺市立図書館駐車場

収容台数は約80台です。料金は最初の2時間は無料で、それ以降は1時間につき100円です。
所在地:和歌山県田辺市東陽31−1

田辺市文化交流センター駐車場

和歌山県田辺市東陽にある駐車場です。収容台数は約82台です。料金は最初の2時間は無料で、それ以降は1時間につき100円です。
所在地:和歌山県田辺市東陽31番1号

田辺市民総合センター駐車場

和歌山県田辺市高雄にあり、収容台数は約90台です。
料金は最初の1時間は無料で、それ以降は1時間につき100円です。
所在地:田辺市高雄1丁目23番1号