キンモクセイの開花時期は一般的には9月下旬から10月上旬と言われています。

関東でも同じ頃に見頃の時期を迎えます。

ここでは関東のキンモクセイの名所を13カ所ご紹介します。

関東のキンモクセイの名所

東京都のキンモクセイの名所

小金井公園

小金井公園のキンモクセイは首都圏で最大級の大きさです。
正月の時期には凧揚げの名所になります。

所在地:東京都小金井市関野町1丁目13-1

国営昭和記念公園

日本を代表する国営公園の1つです。
キンモクセイだけでなく、様々な草花を楽しむことができます。
敷地は東京ドーム約40倍の広さです。

所在地:東京都立川市緑町3173

浜離宮恩賜庭園

秋はキンモクセイだけでなく、サザンカ、ロウバイなども見頃です。

所在地:東京都中央区浜離宮庭園1-1

新宿御苑

三角花壇近くや新宿門近くなどに咲きます。

春には桜、秋には菊や紅葉も楽しめます。

大温室内では、絶滅危惧植物など、約500種の植物が植栽されています。

所在地:東京都新宿区内藤町11

光が丘公園

公園の西側の歩道沿いに約300mのキンモクセイ並木があります。
体育館やテニスコート、図書館なども併設されています。

所在地:東京都練馬区光が丘2丁目1

日比谷公園

日比谷公園のキンモクセイは、内幸町出口付近にあります。

公会堂や音楽堂などの施設があり、様々なイベントが頻繁に開催されています。

所在地:東京都千代田区日比谷公園1-6

東京都立代々木公園

正面入り口を入ってまっすぐ歩くと左右にキンモクセイがあります。
フリマやイベントも頻繁に開催されています。

所在地:東京都渋谷区代々木神園町2-1

東京都神代植物公園

深大寺の近くにある公園です。

神代植物公園の西側にキンモクセイがまとまって植えられています。

所在地:東京都調布市深大寺元町5-31-10

善福寺川緑地

善福寺川に沿った約3.0kmの細長い公園です。
春は桜で有名なスポットになっています。
秋には紅葉を楽しむことができます。

所在地:東京都杉並区成田西1丁目30-27

神奈川県のキンモクセイの名所

鶴岡八幡宮

キンモクセイの開花は秋ですが、気候的な条件が揃えば2度咲きになり、春に楽しむこともできます。

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

埼玉県のキンモクセイの名所

国営武蔵丘陵森林公園

展望レストラン横、中央口周辺などに咲きます。
白花のギンモクセイ、ヒイラギモクセイも観賞できます。

所在地:埼玉県比企郡滑川町山田1920

千葉県のキンモクセイの名所

千葉公園

機関車近く、荒木山、事務所入口などに10数本のキンモクセイと2本のヒイラギモクセイがあります。

所在地:千葉県千葉市中央区弁天3-1-1

群馬県のキンモクセイの名所

永明寺

永明寺のキンモクセイは国指定の天然記念物に指定されています。

所在地:群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2933