ダリアの開花時期は何月?

ダリアの見頃の時期は5月中旬~11月頃です。春植えは5月中旬~7月で夏植えは9月中旬~11月です。ダリアは開花期間が長い花ですが、暑さに弱い花でもあります。

一般的には春に植える花ですが、夏の高温多湿、乾燥を嫌うので、関東地方以西では夏に植え、秋に咲かせるため、見頃は7月上旬と10月下旬が見ごろです。

遅咲きの品種は秋に花を咲かせるので、公園のダリア畑や植物園でもよく見られます。全国のダリア園では、10月頃が見頃の時期とされています。花屋さんには輸入品もあるので一年中出回っています。

品種によって開花時期が違う?

ダリアは暑さに弱く、暖かい地域の開花時期は少し早めの6月頃です。そのため見頃も、寒冷地より早い6月中旬頃です。
品種によっては開花時期が遅い品種もあります。皇帝ダリアは日が短くならないと花芽ができない短日植物なので、開花時期が遅く11月下旬頃から、12月上旬頃です。
ダリアは品種や地域によって開花時期に違いがあるので、一年を通して長く楽しむことができます。

種まきの時期

ダリアは、20~25度が発芽適温とされています。暖かくなってきた3~5月に種を用意します。寒冷地では、霜の降りなくなる頃に植えます。発芽した後は球根と同じように鉢に植え変えます。
種まきに適した時期は3~7月ですが、5月になっても気温が安定せず、寒くなることがある場合は室内で生育します。高温多湿と日当たりが悪いと花の付き具合が悪くなります。

株植えの時期

ダリアは球根からの栽培が一般的とされています。球根は冬越しを行うことで翌年も楽しめるため、一つの株で何年も楽しめます。暖かい地域では3~5月頃に植えます。
寒冷地でも日中の気温が20度を超えていれば問題ありません。株植えは、遅霜がなくなってきた天気の良い午前中に行います。