十五夜の満月にお月見する意味や由来とは 1年のうちで月が最もきれいに見えるのが十五夜です。 旧暦の8月15日は、現在の9月20日前後で、ちょうど満月にあたります。 この日を十五夜といい、満月に団子などにお供え物をして、お・・・