夏越の祓はいつ? 室町時代に一条兼良が記した有職故実書の「公事根源」」には、「水無月のなごしのはらえする人は、千歳の命延ぶといふなり」という記述があります。 旧暦の6月晦日(みそか・30日)に行われる夏越の祓(なごしのは・・・