小川彩佳アナが報ステを降板し10月3日に新番組司会者に

テレビ朝日の報道ステーションでサブキャスターを務めていた小川彩佳アナウンサーが今年2018年の9月に報道ステーションを降板しました。

小川彩佳アナがサブキャスターを務めていた報道ステーションですが、放送が始まった2004年から2016年3月までは、古舘伊知郎アナがメインキャスターを務めていたため、古舘伊知郎アナの報道番組という印象が強かったという方が多いのではないでしょうか。

小川彩佳アナは2011年4月4日から報道ステーションのサブキャスターを務め、報道ステーションの顔ともいえる存在になっていました。

ネット上でも、今回の降板を残念に思っている方が多いようです。

小川彩佳アナは2011年4月4日からサブキャスターを務めていたので、古舘伊知郎アナが司会をしていた頃からサブキャスターを務めていたことになります。

小川彩佳アナはとても美人ということで、人気の高いのアナウンサーです。

サブキャスターの小川彩佳アナは9月いっぱいで降板しましたが、10月からは出戻りで、フリーアナの徳永有美アナがサブキャスターを務めます。

小川彩佳アナは10月からインターネットテレビ局「AbemaTV」の看板報道番組「AbemaPrime」の司会進行を務めることになっています。

「AbemaPrime」は、月~金曜の午後9時から放送されているネット番組です。

現在この番組は小松靖アナウンサーが司会をしていますが、小川靖アナは10月1日から「ワイド!スクランブル」の司会を務めることになり、代わりに小川彩佳アナがこの番組の司会をすることになっています。

報道番組ということで、報道ステーションの経験を活かすことができるはずなので、今後の活躍が楽しみです。

小川彩佳アナの報道ステーション降板理由は?

それでは、なぜ小川彩佳アナが「報道ステーション」のサブキャスターを降板することになったのでしょうか?

その理由には、色々な噂が流れています。

まず、過去に大きな話題となっていた、櫻井翔さんとの結婚の噂です。

小川彩佳アナは過去に週刊誌などで、櫻井翔さんとの交際が報道されました。

2人が結婚するので小川彩佳アナが番組を降板するのではないかと噂されていましたね。

しかし、前述したとうり小川彩佳アナは「AbemaPrime」へ異動となるので、寿退社ということにはなりません。

したがって、近いうちにはその噂が実現することはなさそうです。

もう1つの噂として、小川彩佳アナ自身が現場で取材したいタイプということから、報道ステーションを降板したという噂もあります。

つまり、もっと別の形でキャスターの仕事をしたいと思って降板を申し出たという噂です。

しかし、会社員のアナウンサーがそのような希望を言ったくらいでは、「報道ステーション」ほどの人気番組を異動させられることはないでしょう。

同様に、テレビ朝日の記者が財務省事務次官にセクハラを受けていたという問題をテレビ朝日が隠ぺいしていたことに不満を抱き、降板を申し出たという理由も考えられません。

会社員のアナウンサーである小川彩佳アナにそんな権力はないはずです。

会社員がそんな個人的な理由で降板するというのは、ありえない話ではないでしょうか。

他にも、「報道ステーション」の番組内容改正による降板という噂もあるようです。

小川彩佳アナは、番組内で、政権批判するようなコメントをしたことがありました。

最近になって、テレビ朝日では、政権批判をするスタッフなどを左遷しているという噂もあるため、政権の顔を伺うために粛清したのではないかという噂も流れています。

さらに、小川彩佳アナは、「報道ステーション」のメインキャスター・富川悠太アナとの不仲説があり、それが降板に関係しているかもしれないという噂もあります。

報道ステーション降板の理由は富川悠太アナとの不仲が原因?

テレビ朝日のアナウンサー・小川彩佳アナは「報道ステーション」のサブキャスターを長い間務めていました。

その「報道ステーション」を9月に卒業しました。

7年以上も勤めていた番組ということで、タイミングとしてはそれほど不自然というわけではありませんが、卒業する理由もあまり見当たらない感じもします。

熱愛の噂があった櫻井翔さんとの結婚の噂が影響しているのか、などと勘ぐっているファンも中にはいるようですが、前述したように、噂を調べた限りでは、櫻井翔さんとの関係は今回の卒業にはほとんど影響している感じはしませんでした。

それよりも、人間関係に関して言えば、「報道ステーション」のメインキャスター・富川悠太アナとの不仲が原因とする説の方がよく噂されているようです。

富川悠太さんに、姫と呼ばれていて仲が良さそうなイメージではありますが、実はそうでもないという噂もあります。

富川悠太アナは、ある日の放送前の定例会議中にスタッフらの前で「小川はインタビュー下手だからちゃんとやってね」と言い放ったという話もあります。

テレビ朝日の早河洋会長は「富川くんとの仲について聞いてませんし、事実ではないと思う。風評のたぐいだと思う」と否定しています。

富川悠太アナは、入社時にはスポーツアナウンサーを希望していました。

「報道だけはやりたくない」とも言っていたそうです。

報道ステーションの番組を見る限り、特にそこまで仲が悪そうには見えませんが、「幅広いジャンルに挑戦したい」と報道番組に前向きな姿勢を持っている小川彩佳アナと富川悠太アナは、やはり性格的に馬が合わない部分があったのかもしれません。

まとめ

小川彩佳アナの報道ステーション降板理由は、全てテレビ朝日関係者とされる人物が語ったものということですが、同じテレビ朝日に関係していながらも、これだけ話が食い違っているのは不自然な感じがします。

結局は、降板の理由は諸説あるというだけで、真相究明まではできませんでした。

その中で噂される富川悠太アナとの不仲説は、テレ朝の会長があえて否定するほど噂が広まっているようです。

「報道ステーション」のキャスターとサブキャスターの仲が、ここまで悪くなっていたというのも、あまり信憑性がなさそうです。

とは言え、同じ番組に出ているからといって関係が良いとも限りませんし、なんとも言えないところです。

今回は、小川彩佳アナ司会の新番組や報道ステーション降板理由、富川悠太アナとの不仲説などをご紹介しました。